お知らせ

SPGアメックスなくなる?

SPGアメックスがなくなる?改悪という噂を調査!本当のデメリットとは?

SPGアメックスがなくなる・改悪という噂を調査!

あなたは「SPGアメックスがなくなる」という噂を聞いたことがありますか?

高い年会費にも関わらず、コスパ最強と言われるほど人気なクレジットカード「SPGアメックスカード」ですが、最近「SPGアメックスがなくなる」という噂が流れています。そこで今回は噂の真相を調査!

数分で読める内容なので、「SPGアメックスカードを作ろうか検討しているけど、よくない噂もあるし不安…」という方はぜひ最後までご覧ください。

SPGアメックスカード

  • 旅行好きには相変わらずNo1の最強カード
  • 入会後3ヶ月以内のカードご利用で合計30,000ポイント!
  • 毎年のカード継続ごとに無料宿泊特典をプレゼント

SPGアメックスは100円=3ポイントの高還元率カードでありながらアメックスプラチナでしか得られないマリオットホテルのゴールド会員資格がもてるおすすめのカードです。いまならポイントがもらえるキャンペーン中です。

お得なキャンペーン情報を確認

SPGアメックスがなくなるという噂の真相

「SPGアメックスがなくなる」という噂が流れた大きな原因は、2018年にSPGアメックスの特典内容に変更があったためで、なくなる訳ではありません。

元々は、

  • (SPG)スターウッドプリファードゲストプログラム
  • マリオットリワード
  • リッツ・カールトンリワード

という、それぞれの会員制度を相互利用することができたのですが、2018年8月に「マリオットリワード」に統合されることになり、この際にいくつか特典内容が変更されました。

また、2019年2月には新プログラム「Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)」という名前に変更されています。

この時に変更された内容の中に、利用者からしてみると「改悪」と言えなくもない変更点もあり、以前からの利用者の中には「魅力がなくなった!」と感じた人が解約を検討しはじめた情報がネットで広がり「SPGアメックスがなくなるんじゃないか」という噂が流れました。

ですが、実際のところSPGアメックスは、今もアメックスで取り扱っているカードの中で最強のカードという地位にふさわしい人気です。

今ならSPGアメックス発行後にカードを利用をするだけで最大30,000ポイントがもらえるキャンペーン開催中なので、詳しい情報は公式ページでご確認ください。

→SPGアメックスのお得なキャンペーン詳細はこちら

SPGアメックスの改悪ポイントってどこ?

では実際にどのような点が「改悪」と言われているのでしょうか?

アメックスマニアでできる限る集めた改悪ポイントをまとめたうえで、本当に改悪ばかりなのかをみていきましょう。

クラブラウンジ利用、無料朝食がなくなった

今まではマリオットのクラブラウンジを利用できる上に、2名分の朝食が無料で提供されていました。

しかし、変更によってSPGアメックス所持で自動付与されるゴールドエリート会員の資格では、利用することができなくはなりましたが、この特典はスターウッドグループがマリオット傘下になった2016年9月以降に追加された特典なので、改悪というよりは、以前に戻っただけと捉えることもできます。

レイトチェックアウトが16時から14時へ

以前まで16時までOKだったレイトチェックアウトが、変更後は2時間早まり14時までとなったため、こちらは改悪してしまったと言えるでしょう。

とはいえ、通常追加料金が掛かるレイトチェックアウトを特典で利用できるのはお得なので、午前中のチェックアウトをしないで済むだけでも嬉しい人は嬉しいはずです。

無料宿泊に必要なポイントが上がった

統合の際に、ホテルに無料宿泊する際の必要ポイント数の見直しが行われたのですが、変更前よりも必要になるポイントが増えたケースがあることが判明しました。

逆にポイントが減ったケースもありますが、全体的に見ると必要なポイント数が増えたケースの方が多く、無料宿泊できる事には変わりありませんが、改悪された印象は否めません。

ポイント価値は実質変更なし、対象ホテルが3倍超に

以前の「スターポイント」は「Marriott Bonvoyポイント」に変更。具体的には、100円=1スターポイントから100円=3ポイントになりました。

とはいえ、もともと1スターポイントが3ポイントの価値だったため、実質的には変更なしと思っていいでしょう。

また、ポイントの利用などで無料宿泊できる対象ホテルは約2000軒から7000軒超に増えたので、選択肢が広がり、改悪ばかりという訳でもありません。

SPGアメックスカード

  • 相変わらずステータスNo1の最強カード
  • 入会後3ヶ月以内のカードご利用で合計30,000ポイント!
  • 毎年のカード継続ごとに無料宿泊特典をプレゼント

お得なキャンペーン情報を確認

SPGアメックスのメリット

なくなる、改悪したと言われていますが、ここではSPGアメックスを利用するメリットを紹介します。

SPGアメックスを持つべきかどうかは、メリットを十分活かせるかどうかで決まってきます。損をしないためにも具体的なメリットをしっかり把握しておきましょう。

世界最大手ホテルのゴールド会員になれる

SPGアメックスに入会すると、世界130の国・地域に7000軒以上展開している世界最大手ホテルチェーンMarriottBonvoyの、ゴールドエリート会員資格を手にすることができます。

通常は対象ホテルに年間25泊以上宿泊した人に付与される資格なので、SPGアメックスに入会するだけで、ゴールドエリート会員資格を獲得できるのは大きいですよね。

ちなみに、MarriottBonvoyのゴールドエリート会員の特典は以下の通りです。

  • より良い部屋へ無料アップグレード
  • チェックアウト時間を14時まで延長
  • 無料のインターネットアクセス
  • 完全予約保証
  • 滞在ごとに25ポイントのボーナスポイント
  • モバイルチェックイン、またはキーレスで利用可能に
  • 会員限定料金で利用可能
  • 滞在中はその場でポイント交換できる
  • ホテル到着時にウェルカムギフトとしてポイントを受け取れる

これだけの特典をSPGアメックスに入会するだけで利用できるというのは、かなり大きいメリットだと言えます。

無料宿泊が毎年プレゼントされる

SPGアメックスを一年間所持してカードの更新をすると、継続特典として50,000ポイント以内で泊まれるホテルに1回分2名まで無料で宿泊することができます。

もちろん、祝日や年末年始、GWなど関係なく利用可能です。

ちなみに、50,000ポイント以内で泊まれるホテルは様々ありますが、例えば以下のようなホテルに泊まることができます。

  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(シーズンによる)
  • シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート
  • 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ
  • ウェスティンホテル大阪
  • ウェスティン都ホテル京都
  • 軽井沢マリオットホテル
  • 名古屋マリオットアソシアホテル
  • コートヤード・マリオット銀座東武ホテル
  • 富士マリオットホテル山中湖
  • 南紀白浜マリオットホテル
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート(シーズンによる)

基本的にはどのホテルも一泊33,000円〜72,000円ほどするようなホテルばかり。年会費などの負担を差し引いても、かなりお得な内容となっています。

SPGアメックスカード

  • 旅行好きには相変わらずNo1の最強カード
  • 入会後3ヶ月以内のカードご利用で合計30,000ポイント!
  • 毎年のカード継続ごとに無料宿泊で高級ホテルが利用できる

お得なキャンペーン情報を確認

ホテルのレストランが15%OFFで利用できる

MarriottBonvoy参加ホテル直営のレストランや、バーの飲食料金を15%オフで利用することができます。

ホテルのレストランやバーというのは、価格が中々高くなることが多いので、15%オフと言っても、結構な金額を割り引くことが可能です。

100円で3ポイント、対象ホテルは2倍

SPGアメックスは、100円利用する毎に3ポイントが貯まります。3ポイントは1円以上の価値があるので、還元率は1%以上と、他のカードと比べてもかなり高還元です。

また、Marriott Bonvoy参加ホテルでの支払いにSPGアメックスを利用すると、付与されるポイントはなんと2倍。100円利用する毎に6ポイントが貯まります。

さらに、宿泊時の利用だと1米ドル毎に12.5ポイント獲得することも可能です。

貯まったポイントをマイルに交換できる

貯まったポイントは、ANAやJALといった40以上の主要航空会社のマイルに交換することができます。

交換する際は、60,000ポイントを交換すると5,000マイルをボーナスとして受け取ることができるので、とってもお得です。

ポイントで宿泊することも可能

貯まったポイントを使って、有名高級ホテルに無料で宿泊することも可能です。

また、ポイントが足りていなくても、現金とポイントを組み合わせて支払うこともできるので、通常よりも安い値段でホテルを利用することができます。

プラチナエリート取得のための宿泊実績がもらえる

SPGアメックスに入会するとゴールドエリート会員の資格を獲得できますが、ゴールドエリート会員の上には「プラチナエリート会員」という、さらに上のランクが存在します。

このプラチナエリート会員になるには、年間50泊以上の実績が必要になるのですが、SPGアメックスの継続時に5泊分の宿泊実績がもらえるので、プラチナエリート会員資格が通常よりも少ない宿泊数で獲得できます。

年間50泊以上の実績というのはなかなか高いハードルなので、「もっと上級の会員になりたい」という方にはおすすめです。

もちろんアメックスの特典も受けられる

SPGアメックスは、そもそもアメックスが発行しているカード。そのため、SPGアメックス独自の特典以外にも、以下のようなアメックスの特典も利用することができます。

  • 空港ラウンジ利用が無料(同伴者1名までOK)
  • 手荷物無料配達サービス(スーツケース1個まで)
  • 最高1億円の旅行傷害保険
  • 航空便の遅延により発生した費用保証
  • オーバーシーズ・アシスト(旅行先で困った時の電話相談)

審査ハードルがそこまで高くない

ここまで紹介したように、SPGアメックスはゴールドカード水準並みのメリットがあるカード。そのため、「審査もかなり厳しいのではないか」と思う方も多いかと思います。

とはいえ、安定した収入があり、過去にクレジットカードやローンを利用した際に、トラブルを起こしていない人であれば全く問題ありません。

安定した収入があればOKなので、新社会人や派遣社員の方はもちろん、専業主婦の方でも気軽にカードを発行することが可能です。

デメリットもありますが、メリットを考えると持っていて損になるカードではありません。よくホテルを利用する方にとっては、むしろかなりお得なので申し込む価値があり、他のカードでは得られないワンランク上のステータスを手に入れる事ができます。

SPGアメックスカード

  • 【入会後3ヶ月以内のカードご利用で合計30,000ポイント】
  • 【毎年のカード継続ごとに無料宿泊特典をプレゼント】

SPGアメックスは改悪したと言われますが、マイラー、陸マイラーなら持っておくべき1枚です。いまならキャンペーンでのポイント特典も貰えちゃいます!

お得なキャンペーン情報を確認

SPGアメックスのデメリット

SPGアメックスには前述した改悪ポイント以外にも、いくつかデメリットは存在します。

以下で具体的なデメリットを紹介するので、「SPGアメックスを作ろうか悩んでいる」という方は、失敗しないためにもぜひ目を通してください。

年会費が高い

SPGアメックスの年会費は31,000円+消費税と決して安い金額ではなく、初年度無料などの特典もありません。

また、家族カードであれば15,500円+消費税で利用することもできますが、家族会員はゴールドエリート会員資格を与えられないので、家族カードを持つメリットはいまのところは、会員本人以外ではないのが現状です。

ホテル選びの幅が狭まる

SPGアメックスに入会すると、ゴールドエリート会員の資格が自動付与され、様々な特典を利用することができます。

詳しい特典内容については後述しますが、この特典を最大限利用するには、対象のホテルを利用する必要があるので、ホテルを選ぶ際の選択肢も自然と狭まってしまいます。

そのため、「泊まれればどこでもいい」「宿泊費の安さを重視する」という方には向かない可能性もあります。

店によって支払いできない場合がある

アメックスカードが使える加盟店は、VISAやMastercardなどと比べると少なく、日本国内では地方などでは使えないお店もあるのが現状です。

これはSPGアメックスに限った話ではないですが、メインカードとして持つ場合には、もう1枚クレジットカードを持っておくことをおすすめします。

ポイント対象外・ポイント半減の支払いがある

SPGアメックスは、通常で「100円=3ポイント」のポイントが貯まるのですが、支払い先によっては、ポイントが付かない、もしくはポイントが半減されてしまうケースがあります。

ちなみに、ポイントが半減されてしまう、ポイントが付かない支払い先は以下の通り。アメックスが発行している「アメックスグリーン」「アメックスゴールド」なども対象です。

ポイントが貯まらない ・NHK受信料
・電子マネーチャージ(Suica、楽天Edy、SMART ICOCAなど)
・UNICEFなどの非営利団体への寄付
ポイント半減  ・税金(住民税、自動車税、固定資産税など)
・一部の地域の水道、ガス、電気料金
・決済手段(Amazon Pay、D払い、ローソンスマホレジなど)
・病院
・Yahoo!toto

とはいえ、もともとが高還元率なので半減しても還元率は0.5%。「還元率0.5%」は他の一般的なクレジットカードとも変わらない還元率なので、損をする訳ではありません。

ここから先で、SPGアメックスを利用するメリットを解説しますが、ここまでの改悪ポイント・デメリットを差し引いても、持つ事で得られるステータスは他社にプラチナに匹敵するサービス内容です。

今なら、お得にポイントがもらえるキャンペーン開催中なので、終了前に申込みを検討してみてはいかがでしょうか?

SPGアメックスカード

  • 旅行好きには相変わらずNo1の最強カード
  • 入会後3ヶ月以内のカードご利用で合計30,000ポイント獲得可能
  • 毎年のカード継続ごとに高級ホテル無料宿泊特典がもらえる!

お得なキャンペーン情報を確認

SPGアメックスで損する人・得する人

ここまで、SPGアメックスを利用するメリット・デメリットを紹介しましたが、よくホテルを利用する方にとっては、相当魅力的なクレジットカードだということが分かって頂けたかと思います。

とはいえ、やはり人を選ぶカードであることは事実。利用する人によっては損をしてしまうこともあります。

例えば、年に1度もホテル宿泊をしない人は、無料宿泊特典を利用するチャンスがないので損をしてしまう可能性も。

逆に言うと、年に1度でもホテルを利用する方は、31,000円+消費税の年会費を払っても、無料宿泊特典で元を取ることは十分可能ですし、それ以上得をする場合もあります。

このように、人によって損をするか得をするかは変わってきますので、実際にカードを作る際にはよく考えてから作るようにしましょう。

繁忙期も無料宿泊特典を利用できる!

GWやお盆などの時期は宿泊費が高くなりがちですが、そのような時期でも無料宿泊特典を利用できるのは大きなメリットです。

料金の面でも使い勝手の面でも、年会費以上の得をすることができます。

小さな子供がいるとすごく助かる!

14時までのレイトチェックアウトや部屋の無料アップグレード、空港ラウンジ利用など、小さなお子様がいる方にとっては嬉しい特典が満載です。

例えば、部屋に戻ってお昼寝させてからチェックアウトする、なんてこともできてしまいます。

マイル還元率が一般的なカードより高い!

貯めたポイントは40以上の主要航空会社でマイルに交換することができ、ほとんどが3(ポイント):1(マイル)のレートで交換することが可能です。

また、一度に60,000ポイント交換すると、ボーナスとして5,000マイルもらえるので、最終的に25,000マイルにすることができます。

一般的なクレジットカードの還元率と比べても、かなり高い還元率です。

なくなると噂のSPGアメックスまとめ

特典内容の変更などが原因で「SPGアメックスがなくなる」という噂がありましたが、改悪された変更点を含めても、年に一回でもホテルを利用する方には一番おすすめできるカードです。

高級ホテルに無料で泊まれて、優雅な非日常感を楽しめるSPGアメックス。ぜひこの機会に一枚作ってみてはいかがでしょうか?

SPGアメックスカード

  • 手に入るステータスの充実度No.1!
  • 入会後3ヶ月以内のカードご利用で合計30,000ポイント
  • 毎年のカード継続ごとに無料宿泊特典をプレゼント

お得なキャンペーン情報を確認